Page: 1/1   
大塚甲山
金曜日に弘前、十和田市及び近隣から25名ほど見えました。地元輩出の明治の詩人大塚甲山の
      命日にお墓参りと甲山ゆかりの名所を見学の会ということでした。
     私も地元にユーターン族でしたので地元の名士の発掘に精をだしたものでした。
  その時に大塚甲山に巡り合ったのです。
  実家も甲山の家から4軒ほど離れていて当時はそんな名士の家とは思っていませんでした。
  大塚甲山についてはまたの機会にのせます。
  当時としては石川啄木より文壇に登場して高く評価されていたようで
 日露戦争において反戦歌を書いた為抹殺、現代に書き残された膨大な詩などが奇跡的に
蘇ったとのところまでにとどめておきます。東北町役場前でのコース説明



当店での昼食と資料説明
当町の副町長もお礼のご挨拶
そして今は白魚に没頭の私はしばらく甲山に蓋をしています。
白魚の幼魚も今日で4日目生存しています。

| ebizou001 | 00:01 | comments(156) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode